Webの最新トピックを配信中!

僕の20代まるごと黒歴史ストーリー

29歳、僕は無職でスキルもなく絶望的な状況でした……。

警察にも怒られたポンコツ人間


鬱っぽくなり会社に行くことが辛くなり、つい無断欠勤したら自宅に警察がやってきて「社会人なんだからしっかりしなさい」と叱られた後、その会社を辞めたからです。まさか家に警察が来て叱られるとは思ってもみませんでした・・・。

僕はHSP(Highly Sensitive Person)の性質が強く、周りの人の感情や状況に対してすごく過敏でストレスをためやすいです。他の人にとって些細なことも僕にとっては恐怖です。会社の電話も怖くて取れません。会社のような他人の感情が渦巻くような環境にいると、意識的にも無意識的にも自分がどう思われているか気になったりして、一日でクタクタに疲れ果てます・・・。大学は哲学科でしたが、一人で考え込んだりする時間が長いし、そういう時間がどうしても必要な人間です。
「コミュ力」とかいう単語を聞くと、ゾッとします。

「もう、会社には行けない・・・、どうやって生計たてたらいいんだろう・・・」
絶望しかけていました。

しかし、そんな時にたまたまハローワークで、国の求職者支援訓練制度(無料)の存在を知りました。最後のチャンスだ!と訓練校に入学して、Webデザイン未経験の状態からどうにか『Webデザイン』という確かなスキルを身につけたら、それからは人生が大きく変わりました。

ホームページ作りはもちろん、LINEスタンプ、電子書籍、アフィリエイトサイト制作に至るまで、Webに関係するいろんな事が一気にできるようになったからです!

そして今や会社に縛られないこともそうですが、「自分に自信を持って、毎日を楽しくクリエイティブに過ごせるようになったこと」が何よりも嬉しいです。自分のアイデアを形にできる喜びがあるんです。
現在は、週3日のみ会社に常駐して働いています。それ以外は、テニスしたり、散歩したり、フリーランスとしてWebサイトを作ったりしています。週3日だったらなんとか会社に行けます笑

全部ダメだっだけどWebデザイナーにはなれた!


Webデザイナーなんてなれるかな…と不安になるかもしれませんが、安心してください!かなりのダメ人間だった僕もなれたのですから。

新卒で入った会社では5月の時点で軽うつになり1年で退職し、エンジニアになろうと転職した会社ではまったくついていけず…半年もたたず退職、タイマッサージ師になろうとバンコクで一ヶ月学校に通ったけど、帰国後日本で職を見つける気力が消え無職。アルバイトで入った会社では、また鬱っぽくなり、無断欠勤してしまい上で書いたとおり警察に叱られました。あなたはこの人よりはマシじゃないですか…w?これ20代まるごと黒歴史ですよ。

僕は、29歳の時に求職者支援訓練の「Webクリエイター科」の存在を知り入学しました。本当に感謝しています。そこが人生のターニングポイントでした。Webデザインはまったくの未経験の状態でしたが、学校のおかげでデザインとコーディングの基礎を習得し、メディア会社とWeb制作会社で合わせて約3年働き、フリーランスとして独立しました。

Webデザインのスキルが人生の幅を広げてくれた


Webデザインのスキルは幅広く活用できる点が最大の魅力です。

Webサイトはもちろん、LINEスタンプ、電子書籍、アフィリエイトサイト構築、ロゴ、Tシャツデザイン、ポスター、年賀状、さらに頑張ればiPhoneアプリも作れちゃいます。自分のアイデアを形にできます。
しかもWebサイトや電子書籍などお金がほとんど掛かりません。ほぼコストゼロで始められます。これもWebデザイナーをおすすめする理由の一つです。

もう一つの魅力は、Webデザインのスキルは、Web業界の他の職種へ転向・ステップアップする上での確固とした基盤になる点です。今後の将来の選択肢が大幅に増えます。
Webディレクター、UI/UXデザイナー、フロントエンドエンジニア、Webマーケッター、アートディレクターなどとして活躍する上で、Webデザインは重要な屋台骨となるスキルなのです。
もしデザインがやっぱ苦手!となっても、マーケティングがやりたいなら、学んだWebデザインのスキルを活用しながらWebマーケッターとして働くことができます。

デザイン力が、世界の見え方を変えた

そして最後にWebデザインで得られる一番素敵なこと。
それは「デザイン」というフィルターを通して物事を観察できることです。「デザイン思考」とよく言われますが、デザイン力は意外にも論理的で合理的です。デザインスキルを身につけていくなかで、物事を緻密に洞察する力が備わっていきます。ただ小手先のテクニックではない、人生を豊かにする一生モノの感性を育んでいけます。

HSP・ADHD・根暗な人・ニートの人、あきらめないで!

僕は本当に「Webデザイン」に救われたと思っています。

いまは週3日だけ会社で働いて、そのうちの1日は家でリモート(自宅)作業もOKです。つくづく『Webデザイナー』という仕事は、僕のような根暗でHSPの人間には向いています。週3日ですらストレスを抱えていますが笑、それでも最高の働き方を手に入れたと思っています。
スキルが十分にあれば、完全フリーランスで週7日ずっと家にこもることだって可能です。僕は少しは人と触れ合いたいので週3日勤務を選んでいますが。

僕と同じようにHSPの人や、引きこもりでコミュニケーションが苦手な人、ニートで社会人経験がない人、ADHDで会社の中で自分が浮いてしまってどうも居心地が悪い人、そんな人には、僕のようにWebデザイナーになることを選択肢の一つとして考えてほしいです。

Webデザイナーのメリットは、週3勤務やリモート作業などの働き方の面だけではありません。

いまは自分の性質によって、いろんなことがうまく行かなくて、自信を失ってる状態だと思います。でも、自分はデザインができる!コーディングができる!仕事ができる!という自信がつくと、世界が変わっていきます。周囲の人や状況に影響を受けずに、自分らしく大胆に気持ちよく毎日を過ごせます。これはどんな人にも言えると思います。たしかなスキルを身に着けて、ある程度経験を積んでいくと、いつだって「人生なんとかなる!」という明るい気持ちになれます。

ねこポン

このサイトでは、Webデザイナーに就職・転職する前に習得すべき最低限の知識や、実際のWeb制作の現場で必要となるスキルなどの紹介を通して、最短最速でWebデザイナーになる方法を伝授していきます。一緒に頑張りましょう!

 

最近、『月曜から夜ふかし』にちょこっと出演したことで、BizSPA!さんに取材してもらいました。こちらの記事を読めば、さらに詳しく僕のことがわかります笑
『月曜から夜ふかし』で話題!「会員は全部俺」出会い系サイトの作者に直撃

“僕の20代まるごと黒歴史ストーリー” への11件のフィードバック

  1. まき より:

    とても素敵な記事で参考になりました!

    • ねこポン より:

      まきさん、ありがとうございます!

      • ねこポン より:

        まきさん

        コメントありがとうございます^^
        札幌にWebの職業訓練校あるようですね。これは求職者支援訓練ですかね。
        http://webstudysapporo.com/
        札幌のWeb業界については僕は全然わかりませんが、、まきさんは学歴がしっかりされてますし、年齢が31歳でも、人柄とスキル(Webデザインの基礎スキル)で就職は可能だと思います。
        一応お伝えしておくと、職業訓練校→フリーランスは基本無理(元からデザイン力やコーディングのセンスがある、あるいは仕事をもらえる人脈がたくさんあれば可能ですが、、、)なので、職業訓練校卒業は、まずはWeb制作会社に就職し、スキルを身に着けるのがオススメです。
        >自分をよく見せるだけでない
        ここに共感してくれて嬉しいです笑。僕は本当にコミュ障なところがあって、でもWebでなんとか救われてます。
        最初の方は覚えることが多くて大変に思うかもしれませんが、ちょっと1〜2年も頑張れば最低限のスキルは身につきます。自分の手でサイトを作れると本当に楽しいです。ぜひ楽しみながら頑張ってください^^

  2. ねこポン より:

    まきさん

    ツイッターフォロバしておきました。ちょっと後半の結婚の件が突然すぎてよくわかりませんが笑、ぜひWebデザイナーになってください。あと電話番号表示されてますが、大丈夫なんでしょうか。僕こういうカルチャーが無いのでやや混乱してますが、コメント消す必要があれば言ってくださいね。

  3. まき より:

    ねこぽんさん↑このコメントたち消せますか?誰も見てないとは思いますがもしよろしかったら消してくださいますか?申し訳ありません。さすがに個人情報が過ぎました。反省しています。
    宜しくお願い致します!

  4. スッ より:

    夜更かし観ました。勇気をもらいました。ありがとうございます。

    • ねこポン より:

      スッさん、ありがとうございます^^また楽しいサイトを作れるよう頑張ります。

  5. あいこ より:

    記事全て拝見しました。
    とても励まされました。
    今まで何も出来なかった私ですが頑張ってみようと思います。
    応援してください。

    • ねこポン より:

      あいこさん、はじめまして。
      なんと記事全てを読んでくださったんですか。。嬉しいです!
      僕は自分がポンコツだと思って生きてきましたが、Webのおかげで少し普通の人間になれました笑

      WebデザインはWeb業界へ入る上で基盤となるスキルになりえます。もしデザインが、コーディングができない!と挫折してもディレクターやマーケッターなどの方向にシフトもできます。
      少しずつ頑張っていきましょう!応援しています。

  6. プライド捨てたいマン より:

    はじめまして。
    アルバイトで一年webデザイナーの経験があるにもかかわらず、近場の正社員と派遣求人がほとんど無くて落ち込んでいました が、この記事を見て勇気をもらえました。ありがとうございます。

    • ねこポン より:

      こんにちは!
      僕の黒歴史を読んで、元気になってもらえたようで嬉しいです笑
      僕もしょっちゅう落ち込みますが、「落ち込む時間が無駄だ!」と自分に言い聞かせてなんとか生きてます。
      Webデザイン、楽しく頑張ってください^^

Webデザインのご質問やサイトの感想など、お気軽にどうぞ!

みなさまからのコメントを元に記事を作成することありますので、あらかじめご了承ください。
メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です。

  • 管理人(ねこポン)について

    週3日だけ会社で働く30代前半ウェブデザイナーです!
    インテリ風&仕事できる風を醸し出す腕前では右に出る者はいませんが、電話すら怖くて取れないし、無断欠勤してしまい自宅に警察が来たほどのコミュ症ポンコツ人間です。
    現在Web業界5年目。事業会社とWeb制作会社のウェブデザイナーを経て、フリーランスになりました。
    ★ 僕の20代まるごと黒歴史ストーリー

    最近ちょこっと『月曜から夜ふかし』に出演しました↓

    ★ 『月曜から夜ふかし』にちょこっと出演したら『BizSPA!』さんにインタビューしてもらいました!

  • なんでもWebの質問受け付け中 (^o^) /♪

  • Web制作会社を歩き回れるゲームを作ってみました!ぜひ探検してみてください。(注意:音が出ます!)

    一番上へ