Webの最新トピックを配信中!

なぜワークポートは未経験者に大量の求人を紹介できるのか?その評判の秘密に迫る

まずは、この写真を見てほしいです!


これはワークポートを訪問した際に見せてもらった『未経験の方に紹介できるWeb系職種の大量の求人リスト』です(機密情報のためモザイクをかけています)。その数なんと約30件!!!

普通の転職エージェントは、こんなにもたくさんの未経験可の求人は紹介できません・・・。

今回「なぜワークポートが未経験者に大量のWeb業界の求人を紹介できるのか?」その秘密をワークポートにねほりはほりと聞いてきました!

ワークポートのコンシェルジュ
今回お話をうかがったのは、ワークポートのコンシェルジュの中川さん(写真左)です。35歳のイケメンです!料理が趣味で、2人のお子さんがいらっしゃいます。
右は僕ねこポンです。こんにちは〜。なんかデカいですね……。

ワークポートは、WebデザイナーやエンジニアなどのWeb系の職種を目指す方にとっては登録必須の転職エージェントです。対象の方はぜひ求人を紹介してもらいましょう。もちろん僕も登録しています。

驚き…!実際にこれだけたくさんの求人を未経験の方に紹介できます!

ねこポン 実際に未経験の方に紹介できるWeb系職種の求人票を見せていただけますか?

中川さん こちらがその求人の一覧になります。今回はWebデザイナーとエンジニア案件を中心に約30件ほど絞ってみました。

ワークポートにて取材
ねこポン ええ!!ちょ、え!こんなにたくさんあるんですか?!!

中川さん はい!これでも一部ですよ。Webデザイナーやエンジニア、その他にもHTMLコーダーやプロモーションプランナーなど、Web業界の職種を幅広くご紹介できます。

今回ご紹介する求人案件は一部ですが、職種だけでもこれだけ網羅しています。

  • Webデザイナー
  • HTMLコーダー
  • フロントエンドエンジニア
  • Webエンジニア
  • ゲームプログラマー
  • デザイナー
  • Webディレクター
  • プロモーションプランナー
  • ソーシャルゲーム企業様のオープンポジション
  • 動画クリエーター

Webデザイナーやフロントエンドエンジニア志望なら、スキルをしっかり身につけられるWeb制作会社様の求人も紹介できますよ。

ねこポン しかも超有名企業もあるじゃないですか!すごいですね……。こんなところに応募しちゃっていいんですか??

中川さん もちろんOKです。ワークポートではWeb系で未経験可の求人だけでも常に数百件は保有しているので、有名な企業様もかなり含まれますし、多くの優良企業様をご紹介することができるんです。

未経験の方にたくさんの求人を紹介できる秘密とは?

ワークポートの大量の求人票
ねこポン なぜ、ワークポートはこんなにも大量の未経験OKの求人を保有しているんですか??

中川さん ワークポートは今でこそIT以外の分野もサポートする総合型の転職エージェントですが、もともとはWeb/ITに特化したエージェントでした。昔からITやWeb業界の企業様と強いつながりがあるんです。そのため、多くの企業様がまずはワークポートに声を掛けて下さります。だから常にたくさんの求人をご紹介することが可能なんです。これはワークポートの一番の強みですね。

また、もうひとつ大きな強みが、ワークポートとお付き合いのある企業様は『経験者枠でも未経験の方を見てくださる』ことなんです。

ねこポン それは実務経験が必要な求人にも未経験の方が応募できるということですか??「ポテンシャル」と記載してある求人票もけっこう多いですよね。

ワークポートにて取材
中川さん その通りです。経験者を対象とした求人でも、ワークポートなら、実は未経験の方でも応募できる求人がいくつもあります。一見、「自分には無理じゃないかな…?」と思える厳しそうな求人でも内定をもらえた方がたくさんいらっしゃいます。

ねこポン それはすごいですね。実務経験が無いと応募しちゃいけないもんだと思っていました……。

中川さん 先ほども触れましたが、ワークポートはWeb系企業様とのお付き合いの歴史が長いので、熱意があって努力をされている候補者様なら、私たちから候補者様の人柄や情熱をしっかりと企業様に推薦いたします。つまり採用の交渉ができるんです。それにより企業様によっては候補者様の姿勢やポテンシャルの部分を高く評価してくださるわけです。だから面談では候補者様の人柄や良さを引き出して、それを企業様にうまく伝えられるように努めています。

ワークポートの求人票のポテンシャル枠
ねこポン Webスクールや求職者支援訓練を卒業したばかりの方でも大丈夫ですか?「ポテンシャル」の記載がある求人票もけっこう多いですね!

中川さん 熱意と基礎スキルがあれば十分に可能性があります。候補者様の将来性を見てくださる企業様は意外に多くて、学校を卒業したばかりの方でもポートフォリオがあれば応募可能な職種や企業様は多いです。また、Webテストなどを受けて基準を超えていたら、実務経験が無くても採用される可能性はあります。

ねこポン それはすごく心強いですね〜!他にも未経験OKの求人を多く保有している理由は何かありますか?

中川さん 会社として未経験求人の開拓にかなり力を入れています。これは内部のお話ですが、期ごとに未経験可の求人獲得の高い目標を掲げています。そのため、常に安定的に未経験でも応募可能な求人が確保できているんです!

未経験から転職できたWebデザイナーとエンジニアを紹介♪

ねこポン ワークポートを活用して、完全未経験からWebデザイナーやエンジニアに就職できた方の事例を教えていただけますか?

中川さん 未経験から転職を成功された方はたくさんいらっしゃいますが、エンジニアとWebデザイナーのお2人をご紹介しますね。

まずは、Rubyエンジニアに転職された27歳女性の方です。もともとは船舶を作る仕事で工程管理などを担当されていましたが、JavaとRubyを独学で勉強されて、ポートフォリオもご自身で作ってらっしゃいました。ワークポートにご登録されて、アパレル事業会社様のRubyエンジニアに転職されました!

ねこポン 船舶のお仕事からエンジニアですか?!すごい転職ですね。

ワークポートにて取材
中川さん 人柄もとても良い方でしたが、それ以上にご自身で努力をされているその姿勢や熱意が、ポートフォリオや履歴書などの書類で伝わってきました。私たちも企業様へ推薦しやすかったですし、企業様にとっても「この人なら大丈夫だろうなぁ」という安心感につながったようです。

ねこポン ホントに熱意や努力は大事ですね。他にもいらっしゃいますか?

中川さん 28歳男性で元アパレル店長からWeb制作会社に転職成功された方がいます。職業訓練校でPhotoshopやコーディングなどの基礎スキルを一通り学習されてから、ワークポートにご来社してご登録をされました。Web制作会社様のポテンシャル枠に応募されて、見事にWebデザイナーとして転職できました。

ねこポン すごいですね〜。未経験からWeb制作会社に就職されて素晴らしいですね!

とにかく早く転職したい!求人は面談の場で紹介してくれる!

ねこポン 現在失業中で、すぐにでも求人を紹介してほしい方もいると思います。面談の際に求人は紹介していただけますか?

中川さん はい。ご来社での面談の場合は、ヒアリングさせていただいたご経歴やご希望をもとに、その場で15〜30分ほどかけて求人を探してご紹介いたします。もし、ご興味のある企業様やポジションがあれば、その場で応募が可能です。もちろん一旦求人票を持ち帰って、ワークポートの求人検索システムである「eコンシュル」でネット上で応募も可能ですよ。

ねこポン とにかく早く転職したい場合、最短で何日で転職が決まりますか?

中川さん その方のご経験や希望条件にもよりますが、通常は面談から転職までに1〜1.5ヶ月ほど掛かかります。でも、最短で1営業日で転職が決まった方がいらっしゃいますよ(笑)。

ワークポートにて取材
ねこポン えええ!!1日で??

中川さん その候補者様は、金曜日にワークポートにご来社し、面談の場でとある企業様に応募されました。そしてそのまま選考を通過したのですが、その日たまたま応募企業様の人事の方もご来社しており、その場で面接を行い、一発内定でした。エンジニアの方です。

ねこポン すごい!そういうケースもあるんですね・・・。でも、それはちょっとレアなケースですよね(笑)

中川さん そうですね(笑)。どうしても早く転職したい場合でも、普通は1〜2週間はかかると思ったほうがいいです。その際は、2〜2.5時間ほどしっかり面談の時間をいただいて、ご希望を詳しくお聞きして、求人のご提案数を増やしたいところです。そして、気になる求人にはまとめて応募をするのがいいです。効率的な面接のスケジューリングの作成もご協力させていただきます。

ねこポン 転職を早く成功させる秘訣は何でしょうか?

中川さん 履歴書と職務経歴書、クリエイター職ならばポートフォリオを面談の前に事前にご用意しておくのが望ましいですね。ご面談の前に送っていただければ、どのようなキャリアで、どういったご経験があるかを事前にチェックできて助かります。前もってこちらで求人票の準備もできます。

面談の具体的な内容。今後の方向性が決まってなくても来社OK!

ねこポン 面談の具体的な内容を教えていただけますか?

中川さん ご来社での面談では、主に「ご経歴・ご希望の確認」「求人のご紹介」「履歴書・職務経歴書の添削やアドバイス」を行っています。ご経歴やご希望をお聞きして、その場で求人をご紹介します。面談時間は1〜1.5時間ほどです。

ねこポン 履歴書や職務履歴書の添削もしてくださるんですね〜

中川さん はい。面談当日にご持参していただければ添削いたします。微調整程度の修正であれば、こちらでお預かりして直してしまうことも可能です。面接のコツや転職テクニックについても担当コンシュルジュから共有いたします!

ワークポートにて取材
ねこポン 今後の具体的な方向性が全然決まっていない状態で来社してもいいですか? そもそも自分に何が向いているかもわからないし、ちょっと相談したいだけの方もいると思うのですが……?

中川さん ぜんぜんOKですよ!転職相談として来社するだけでもいいんです。もちろん履歴書や職務経歴書を持ってきてくださるのが理想ですが、現在就業中で、もしご用意するお時間や余裕が無ければ、まずは持ってこなくても大丈夫です。最初にご来社した際には、いろいろとお悩みやご希望をお聞かせください。

ワークポートのeレジュメ

書類をご用意していだくのは、後日でも大丈夫です。ワークポートには「eレジュメ」というサービスがあって、ネット上で簡単に履歴書と職務履歴書が作成できる機能がありますので、こちらもぜひ活用していただきたいです。
まずは、お気軽にご来社していただければ嬉しいです。

ねこポン それは本当にありがたいですね……。転職の相談ができる相手ってなかなか周りにいないんですよね。面談は私服で大丈夫ですか?

中川さん はい、もちろん私服でOKですよ!

面談後の流れ

ねこポン 面談後の流れはどんな感じでしょうか?

中川さん 気になる求人があればワークポートを通して応募となります。私たちが企業様へご推薦いたします。無事に書類通過をしたら面接となります。面接の日程決めを担当コンシュルジュと行っていただき、面接に臨んでいただきます。

ねこポン 面接の合否もワークポートから教えてもらうってことですよね?

中川さん そうです。面接の結果は担当コンシュルジュから候補者様に直接お伝えいたします。候補者様が企業様と直接やり取りすることはありません。もし面接で質問し忘れてしまったことなどあれば、コンシェルジュにおっしゃってください。私たちから企業様へお伝えいたします。

ワークポートにて取材
ねこポン それってすごくラクですよね。自分は複数の企業様に同時に応募して、書類通過したらあとは面接に行くだけでいいんですもんね。企業様とメールや電話のやり取りをする必要が一切無いですし。

中川さん そうなんです。だからこそ短期間に多くの企業様に応募ができます。スピーディーな転職活動ができます。私たちの方で可能な限り、候補者様の転職活動をサポートする形になっています。

手厚い転職サポート

ねこポン 面談以外では、ワークポートはどのようなサポートをしてくれますか?

中川さん 「eコンシェル」はぜひ活用していただきたいですね。ご自身の転職状況を一括管理できるツールです。さらに、未公開求人も閲覧できて簡単に応募もできます。

ワークポートのeコンシェル
応募求人がどんなに多くても、eコンシェルならご自身の選考状況がとても把握しやすいです。面接のスケジュール管理もバッチリです。担当コンシェルジュとのメッセージ機能も搭載していますよ。

ねこポン 僕もワークポートに登録しているので、eコンシェルは使っていますが、これすごいですよね。毎日大量のオススメ求人が出てくるし、自分で求人検索もできちゃいますし。これだけでもワークポートを利用する価値がありますよね。

ワークポートのeコンシェル
中川さん ありがとうございます。候補者様のご意見を反映して、弊社のエンジニアが内製しているので、どんどん候補者様目線でバージョンアップしているんです。先ほどご紹介した履歴書と職務履歴書を簡単に作成できる「eレジュメ」もeコンシェル内にありますので、ぜひ利用していただきたいです。

また、最近好評なのが、候補者様にお配りしている「Compass(コンパス)」です。


ねこポン おお、なんかかわいいノートですね〜

中川さん 転職マニュアルですね。面接で聞かれる想定質問集や退職手続き方法まで、転職する上で必要な知識や情報をがっつりと網羅しています。

ねこポン 想定質問集、超読みたいです!(笑)これは役立ちそうですね。「転職回数が多いようですが、なにか理由はありますか」の回答例とか、これ参考なるなぁ……。

中川さん ご来社の際にお渡ししているので、ぜひ熟読していただきたいです!

ワークポートの弱みやデメリット

ねこポン ワークポートの弱みとかデメリットはありますか?

ワークポートにて取材
中川さん やはりワークポートは元々はWeb/ITに特化していた転職エージェントなので、その名残があって、メーカーや外資系企業様などの求人の紹介にはやや弱いです。

ねこポン あとは、ネットでワークポートさんの評判や口コミをググると、「ワークポート 最悪」とか「ワークポート しつこい」といった意見が出てくるのですが、これはどういうことなんでしょうか?(笑)

中川さん ワークポートでは候補者様に可能性を少しでも追求してもらいため、かなり多くの求人をご紹介します。そのため紹介が多すぎる!と言ったお声はありますね……。またその上で多くの企業様を受けていただきたいこともあって、スピーディーなスケジューリングになりがちです。それで「急かされている」と感じられる候補者様がいることも事実だと思います。こちらに関しては、ご面談の際に転職活動の進め方についても足なみを揃えて行えるよう、十分ヒアリングをいたします。

ねこポン なるほど。受け取り方は人それぞれですね……。僕はぜひ大量の求人を紹介してほしいです。もし求人紹介のメールなどがしつこいと感じるなら配信停止の設定をすればいいかもですね。

『みんスク』は超お得な無料のプログラミングスクール!

ねこポン ワークポートに登録される方は、どんなことにお悩みですか?

中川さん 悩みとして多いのは「年収アップが望めない」「働き方に対する不満」「会社の業績が不安」「手に職がつかない」「将来、年を重ねたときのキャリアが不安」などですね。

ねこポン それってなかなか解決が難しそうですよね……?

ワークポートのみんスク
中川さん そこで、ワークポートでは、みなさんに手に職をつけて転職を成功していただくために、『みんスク』という無料のプログラミングスクールを開講しています!全くの他業種からでも未経験でエンジニアを目指すことが可能です。

ねこポン え!すごいですね!無料ですか!!?

中川さん はい、完全無料なんです。面談の中で「手に職をつけたい」とか「エンジニアになりたい」というお考えがあれば、こちらのスクールに入っていただけます。コースは2つあって、開発コース(PHPとJava)とインフラコースです。開発コースの学習期間は約1〜2週間です。

ねこポン 授業の形式は自己学習スタイルですか?

中川さん そうです。わからない箇所はすぐに講師に質問できます。毎日来てもOKです!

ねこポン めちゃくちゃいいじゃないですか!!朝から晩までいてもいいですか?(笑)

中川さん もちろんいいですよ(笑)。仕事帰りに2、3時間立ち寄って勉強されている方もいらっしゃいますよ。学び放題です。過去にすでに500人以上は受講していただいています。全国各地のワークポートのオフィスで開講しています。

ワークポートのみんスク
ねこポン みんスクを受講後はどんな進路になるんですか?

中川さん 実は「みんスク卒業枠」という求人があるんです。みんスクを受講された方だけが応募できる求人のことです。「みんスクを卒業したらウチで見るよ」という企業様が複数社ございます。そのため、内定率が一般の求人よりも高いんです。

ねこポン うぉぉ!少しでもエンジニアに興味があれば「みんスク」は絶対受講した方がいいですね〜!あ、でも、もし受講後にやっぱりプログラミングが肌に合わない……となったらエンジニアじゃない他の業種の求人に応募してもいいんですか?

中川さん 全然大丈夫ですよ!気にしなくてもいいです。ご自身がエンジニアに向いているかを確認する方法として「みんスク」をご活用していただいて大丈夫です。「みんスク」にご興味のある方は、ご面談で担当コンシュルジュにお気軽にお伝え下さい。

未経験の方が転職を成功させる秘訣とは?

ねこポン 現在のweb業界の転職事情はいかがでしょうか?

中川さん 企業様の採用意欲が非常に高い状況です。売り手市場ですね。転職を目指すなら今がチャンスです。業界の成長率が高いので、人材が不足しています。どこの企業様も人が欲しい状況です。Webデザイナーもそうですが、エンジニアの需要が特に高いですね。

ワークポートにて取材
ねこポン 未経験から正社員のWebデザイナーやフロントエンドエンジニアになることについて、どうお考えですか?

中川さん もちろんワークポートで未経験の方の採用実績は多くあります。ただ、決して簡単ではありません。やはり経験者の方と戦う必要がありますので、ハードルは低くはないですね。

ねこポン そうですよね。どういった点を気をつけたらいいでしょうか?

ワークポートにて取材
中川さん 未経験の方が転職を成功させるには2点重要なことがあります。

1つは、独学かスクールなどでPhotoshopやコーディングの基礎をきちんと勉強していることです。勉強をしていないと転職はまず難しいです。

2つめは、熱意とやる気のアピールです。地味に聞こえるかもしれませんが、熱意や努力があればそれは企業様に伝わります。「この方なら入社してから成長してくれるかも」そう思っていただけたら、スキルが採用基準を満たしていなくても、採用される可能性は十分に出てきます。私たちワークポートもしっかりと推薦させていただきます。

ねこポン その2点がちゃんとできている方が10人いたら、そのうち何人が転職成功されると思いますか?

中川さん 10人いらっしゃれば10人とも転職はうまく行きますよ!ただ、Webデザイナーやコーダーであれば、できれば……20代ですね。30代の方はエンジニアであれば採用事例はけっこうありますよ。

ねこポン おぉすごい!

ワークポートにて取材
中川さん また、転職を成功させる上で「スピード」と「量」が重要です。

なぜスピードが重要かと言うと、他の候補者様が少ないうちに応募した方がいいからです。その求人に応募するのはご自身だけではありません。選考にはライバルがいます。応募が遅れたら別の方が採用されて応募終了になってしまいます。候補者様が1人なら絶対評価なのに、2人以上になれば相対評価になってしまう……そのリスクを避けたいのです。
だからこそ求人のご紹介、面接の日程調整、面接後の合否連絡をスピーディーに行っています。もちろん「早すぎる!」ということであれば、候補者様のペースに合わせますので、お知らせください。

もう一つ重要なのは、「量」です。ワークポートでは、ご紹介する求人の量は可能な限り多くしたいと思っています。候補者様には可能性を追求してほしいです。世の中に本当に多くの企業様が存在します。数社だけを見て判断されるのではなく、20〜40社は見てもらい、ご自身にとってベストな企業様や職種を選んでほしいです。

また、面接に行ってみることで、その企業様の雰囲気や社員さんのお人柄が見えることもあります。面接の中で社員さんにサービス内容を丁寧に説明してもらって、事業理解と企業理解ができた!という候補者様はすごく多いです。

ねこポン たしかに。僕も前に在籍していたWeb制作会社は、面接前はぜっんぜん興味が無かったんですけど、面接に行って制作実績を見せてもらったり、直属の上司となる方が優しい方だったので、そこで働くことを急遽決めました。ちなみに未経験の方は、だいたい何社くらい見たほうがいいですか?

中川さん たくさん紹介されて困っちゃうという方もいらっしゃいますが、応募の目安は30社ですね。さらに増やしてほしい方は増やしますし、半分にしてほしければ減らします。未経験でWeb系の職種を目指すのであれば、ぜひこれくらいは応募してほしいです。実際の通過率は10%くらいになってしまいますからね。行きたい企業様を見つけるためにこそ、多くの企業様を見てほしいです。

ねこポン 30社って転職サイトで自分で一個一個応募するとむちゃくちゃ大変ですけど、ワークポートだったら全部応募を代行してくれるから超ラクですよね。やっぱり選択肢を増やさないと、自分に合う会社って見つけられないですもんね。

Webデザイナーやエンジニアを目指す方が面談の前に用意すべきもの

ねこポン 面談に持っていく物は履歴書と職務経歴書とポートフォリオの3つですか?

中川さん はい、その3つがあれば理想です。Webデザイナーの方であれば、紙版かサイト版のポートフォリオで、エンジニアやフロントエンドエンジニアの方であれば、今まで制作したサイトのURLのみでも大丈夫です。就業中でご用意するお時間が無ければ、初回はご持参していただかなくても大丈夫ですよ。

コンシェルジュさんの強み

ねこポン コンシェルジュさんはどんな方たちですか? WebやITの勉強はかなりされているんですか?

ワークポートのコンシェルジュ一覧
中川さん ワークポートに入社すると、まず課題としてWeb/IT関連の書籍を4冊読み込みます。そして2ヶ月かけて知識の習熟度をテストします。テストに合格した者だけが、コンシェルジュとして現場に出られます。さらに普段からWebやITに特化した勉強会を開催していますし、また企業様をお招きして業界や会社についてご説明していただく機会も非常に多いです。企業担当から毎日情報の共有を受けているので、企業様や職種についての情報量はしっかりとあります。候補者様の転職のサポートがしっかりできて、ご期待に添えるように努めています。

ワークポートのコンシェルジュ
ねこポン そういえば、先ほど廊下ですれ違ったイケメンもコンシェルジュですか??

中川さん はい(笑)、彼もコンシェルジュです。

ワークポートの場所と面談が可能な時間

ねこポン 面談を受けたい場合は、ワークポートのどちらに行けばいいですか?

中川さん 全国に面談が受けられるオフィスがあります。

  • 本社(東京都品川区大崎)
  • 立川
  • 秋葉原
  • 埼玉
  • 横浜
  • 千葉
  • 仙台
  • 名古屋
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 福岡

各オフィスにコンシュルジュが常駐していて、面談が可能です。
今後も首都圏だけでなく、全国各地にオフィスを増やしていく予定です。

ねこポン 何時まで相談できますか?

中川さん 平日の夜なら、20:30開始が最終のお時間です。土日など休日の場合は、17:30開始が最終になります。遠方の方はお電話での面談も可能です。

面談ルームを紹介!スピード証明写真機も用意

ねこポン 面談ルームを見せていただけますか?

ワークポートの面談ルーム
中川さん 面談ルームごとに世界各国の港町の名前がついているんです。「ワークポート」という社名には、みなさまが「社会」という名の大海原に旅立って、キャリアを見直す時にまた戻ってきていただける「キャリアの港」のようになりたい、そういった意味が込められているんです。

ねこポン おお!証明写真機がありますね(笑)

ワークポートのスピード証明写真機
中川さん 履歴書用のお写真がお時間が無くてご用意できない場合は、こちらで無料で撮影できますのでコンシェルジュまでお申し付けください。ジャケットやシャツもご用意していますよ!

最後に:コンビニに入るくらいの気軽な感じでご利用してくださいね(笑)

ねこポン 今日はお話をありがとうございました!最後に、転職を検討されている方に一言お願いしてもよろしいですか?

中川さん もし、お仕事探しで少しでも悩んでいるなら、まずはお気軽にご来社していただきたいです。相談しよう♪というスタンスで大丈夫です。マイナスにはなりません。私たちは転職のプロですし、今まで培ってきたノウハウを無料でお伝えできます。お仕事探しの選択肢と可能性がグッと広がります。

転職するだけがゴールでもありません。お話をしてみて、転職をしないという選択肢もあるかもしれません。「あ、今の仕事って実は恵まれてるなぁ」そう気づけたら、それはそれで良いことですよね。

逆に「やっぱり転職しないと自分の理想の状況が叶わないなぁ……」と、いま思っているのでしたら、お一人で悩んでいても解決しづらいと思います。ぜひ、私たちにお悩みをぶつけてください。人材紹介のご利用をあまり重く考えずに、コンビニに入るくらいの気軽な感じでご利用してもらえればと思います!

ワークポートにて取材
ねこポン コンビニに入るくらいの感覚でいいんですね?!(笑)

中川さん はい!ぜひ(笑)

まとめ:Web/IT業界を目指すならワークポートには必ず登録しよう

取材をしてみて、あらためてWeb/IT業界に転職するなら、ワークポートは登録必須の転職エージェントだと思いました。
Webデザイナーやエンジニア、その他Web系の職種にご興味のある方は、ぜひ登録して大量の求人を紹介してもらいましょう!

ワークポート GOOD AGENT RANKING受賞
ワークポートは、リクルートが実施する【GOOD AGENT RANKING】転職決定人数部門で第1位を6回も連続で受賞しています!
僕の友人もワークポートを利用して、フロントエンドエンジニアに転職を成功させています。

ワークポート大崎本社の受付
求人数は常時40,000件以上!
ワークポートなら、他社エージェントにはない求人もいっぱい見つかります。
自分自身の可能性を広げるために、たくさんの求人をチェックして、自分にとって最高な仕事や会社と出逢いたいですね!

コラム①:正社員のWebデザイナーを強くオススメする理由

このサイトでは、
本当にWebデザインのスキルを磨きたいなら、未経験の方はまずはWeb制作会社に正社員で入社すること
を強くオススメしています。

Webの最先端に触れられるWeb制作会社に入社し、スキルをガッツリ高めてほしいです。そして、社内では、やはり派遣でもなく、アルバイトでもなく、長く在籍する可能性のある正社員にこそ成長できるお仕事を振ってくれるのです。派遣やアルバイトは、リンク張り替えやテキスト修正など成長しづらい作業をやらされがちです……。

未経験OKで正社員のWebデザイナー・フロントエンドエンジニア案件を多く保有しているのが、IT系に強いワークポートです。Webに強いエージェントは他にもあるし、僕もいくつも登録していますが、ワークポートほど大量に求人案件を紹介してくれるエージェントを他に知りません笑。 なぜワークポートは未経験者に大量の求人を紹介できるのか?その評判の秘密に迫る! ↑ワークポートさんに会ってきました!ねほりはほりと質問をぶつけています。ぜひ読んでみてください。

転職エージェントは複数登録しますが、ワークポートはそのうちのメインエージェントして必ず登録しましょう。

『ワークポート』公式サイトへ
コラム②:Webデザイナーを強くオススメする理由

あなたはたぶんエンジニアにはなれません。
だからこそ、このサイトでは、Webデザイナーになることを強くオススメしています。

でも、もし、エンジニアになれれば、月収100万円以上も可能です。実際に僕の友人も軽く年収1000万円は超えています。

ほとんどの人がエンジニアにはなれないので、30〜40万円以上はする高額なプログラミングの学校に行くのはお金をドブに捨てる可能性があります。
どうしてもエンジニアになりたい方は、無料でプログラミングを学べるProEnginner開講の学校『プログラマカレッジ』に行きましょう。プログラマカレッジは、学校&就職支援の一体型サービスです。ここは本当にありがたい存在です。ソーシャルゲーム大手企業で有給インターンまで可能です。
無料のプログラミング学校はもう一つ、『GEEK JOB』があります。就職率97.8%と驚異的な数字を出しています!よりエンジニア色の強いカリキュラムを受けたい場合はこちらを受講します。
2校ともオススメです。無料見学をしてみて自分に合いそうな雰囲気の学校を選びましょう。
この2つの学校のどちらかに通って、自分にエンジニアとしての素質があるのかチェックしてください。もし、あなたに才能があったら、最高にラッキーな人生です。20代のみ対象です。もし20代ならこのチャンスをぜひつかんでください。

30歳以上の方は、『テックキャンプ エンジニア転職』 がオススメです。転職できなければ授業料全額返金してくれます。教室は9時〜22時まで開放し、教室あるいはオンラインでマンツーマンで無制限に質問ができます!超集中なら10週間、ゆったりなら6ヶ月と期間も生活に合わせて選べます。スクールは無数にありますが、有料系ではここが一番爆速に成長できそうです。
参考記事 : なぜ「エンジニア」ではなく「Webデザイナー」をすすめるのか

無料のプログラミング学校『プログラマカレッジ』の詳細を読む 『テックキャンプ エンジニア転職』の詳細を読む

Webデザインのご質問やサイトの感想など、お気軽にどうぞ!

みなさまからのコメントを元に記事を作成することありますので、あらかじめご了承ください。
メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です。

  • 管理人(ねこポン)について

    週3日だけ会社で働く30代前半ウェブデザイナーです!
    インテリ風&仕事できる風を醸し出す腕前では右に出る者はいませんが、電話すら怖くて取れないし、無断欠勤してしまい自宅に警察が来たほどのコミュ症ポンコツ人間です。
    現在Web業界5年目。事業会社とWeb制作会社のウェブデザイナーを経て、フリーランスになりました。

    ★ 僕の20代まるごと黒歴史ストーリー

    最近ちょこっと『月曜から夜ふかし』に出演しました↓

    ★ 『月曜から夜ふかし』にちょこっと出演したら『BizSPA!』さんにインタビューしてもらいました!

  • なんでもWebの質問受け付け中 (^o^) /♪

  • おすすめのWebデザインスクール一覧

    授業料は無料?有料?通学式かオンラインなのか?など、金銭面や自分の生活スタイルに合わせてスクールを選びましょう!プログラミングを無料で学べるスクールも紹介!

    スクール名 料金 授業形式 ジャンル 就職支援

    求職者支援訓練
    ハロートレーニング
    無料
    (教材費のみ)
    通学
    (約6ヶ月/週4〜5日)
    Webデザイン ハローワークによるサポート
    プロによる総評

    一番おすすめのスクールは国の運営する求職者支援訓練(ハロートレーニング)です。授業料が無料!しかも約6ヶ月という期間がWebデザインの基礎スキルを習得するのに十分な長さです。僕自身も求職者支援訓練を経てWebデザイナーになりました。
    東京にはWebデザイナー系の訓練校は6校ほどあり、各地域にも1〜3校ほどは見つかるため、どんな人も通いやすいのもおすすめのポイントです。
    ふだん税金を払っているので、このようなスクールはしっかり活用させてもらいましょう笑。


    失業保険が受給できる方は職業訓練がおすすめです。期間が約3ヶ月と短くやや理解が浅くなる点は不安ですが、復習や独学で補えれば問題ありません。最近は数は2校ほどで少ないですが6ヶ月コースも登場しました!
    スクール名 料金 授業形式 ジャンル 就職支援

    LIG
    有料
    (¥450,000 〜)
    通学
    (6ヶ月)
    Webデザイン 転職セミナーあり/LIGへの採用実績もあり
    プロによる総評

    金銭的に余裕があればLIGを検討しましょう。超有名Web制作会社LIGによるWebデザインスクールです。現役のプロデザイナーが講師で、Mac&デュアルディスプレイという最新設備で学べます!LIG運営のコワーキングスペースも無料で使い放題。生徒のレベルによってはLIGへの就職も可能です。

    詳しくはこちら

    スクール名 料金 授業形式 ジャンル 就職支援

    CodeCamp
    デザインマスターコース
    有料
    (¥148,000 〜)
    オンライン
    (2ヶ月〜)
    Webデザイン キャリア支援あり
    (就職エージェントの紹介)
    プロによる総評

    CodeCampはオンラインのWebデザインスクールです。低価格ながら講師から直接指導とフィードバックを受けられるのが最大の特長です!おすすめのコースは「デザインマスターコース」。コスパ重視で講師と対話しながら学びたい人に最適なスクールです。

    詳しくはこちら

    スクール名 料金 授業形式 ジャンル 就職支援

    TechAcademy
    Webデザインコース
    有料
    (¥139,000 〜)
    オンライン
    (4週間〜)
    Webデザイン 転職サービスあり
    (スカウト制度)
    プロによる総評

    4週間から短期で受講可能なオンラインのスクールです。週2回メンターにビデオチャットで質問ができ、毎日15時〜23時の間に不明点をチャットで質問可能。「Webデザインコース」がおすすめ。ある程度自習ができて最低限のメンターによるサポートが欲しい人におすすめのスクールです。

    詳しくはこちら

    スクール名 料金 授業形式 ジャンル 就職支援

    プログラマカレッジ
    無料 通学 プログラミング あり
    プロによる総評

    『プログラマカレッジ』は20代限定の通学式で完全無料のプログラミングスクールです。無料なのでエンジニアになりたい方はぜひ挑戦してみてください。スクール側は就業先の企業からお金をもらうことで無料で運営をしています。とはいえ授業の質は高いと評判です。『プログラマカレッジ』の卒業生による体験談記事はこちらです。

    詳しくはこちら

    スクール名 料金 授業形式 ジャンル 就職支援

    GEEK JOB
    無料 通学 プログラミング あり
    プロによる総評

    上で紹介した『プログラマカレッジ』と同様の20代限定の通学式で完全無料のプログラミングスクールです。プログラマカレッジは決まった時間に通学しますが、GEEK JOBは個別指導なので自分のペースで通学できます。エンジニアになりたい方は、自分の生活スタイルに合わせてどちらのスクールに行くか検討してみましょう。就職率97.8%は驚異的です!

    詳しくはこちら

    Web制作会社を歩き回れるゲームを作ってみました!ぜひ探検してみてください。(注意:音が出ます!)

    一番上へ