Webの最新トピックを配信中!

PSDのファイルはできる限り軽くしておく

フォトショで大きめの画像を扱っていると、まれに1GBを超えるほどファイルサイズが重くなってしまいます。

PSDファイルはコーダーも扱うし、たまにクライアントに納品する場合もあるので、PSD内の画像データはラスライズするなどして、できる限り軽くしましょう。拡張子が、.psdから.psb(ビックドキュメント)に自動でなってしまう場合は、かなり重いのでなんとかした方がいいです。てか、psbってあるんですよね…。

PSDが重いとファイルを開くのでさえ時間がかかることがあります。IrfanView(イーファンビュー)というフリーソフトを使うと、一瞬でプレビューができるので現場ではよく使われています。
→IrfanView
ただし、まれにプレビュー時の色が変になることがあるので、あくまで「このPSDって何だっけ?」と確認すると時だけに使うほうがいいです。

質問や感想などお気軽にどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 管理人(ねこポン)について

    ぬるま湯でぬくぬくと週3日だけ働く30代半ばウェブデザイナーです!
    インテリ風&仕事できる風を醸し出す腕前では右に出る者はいませんが、電話すら怖くて取れないし、無断欠勤してしまい自宅に警察が来たほどのコミュ症ポンコツ人間です。
    現在Web業界5年目。事業会社とWeb制作会社のウェブデザイナーを経て、フリーランスになりました。

    > 僕の20代まるごと黒歴史ストーリー

  • Web制作会社を歩き回れるゲームを作ってみました!ぜひ探検してみてください。(注意:音が出ます!)

    一番上へ