カテゴリ
本サイトはプロモーションを含みます。

未経験でもWeb系職種を紹介可能なワークポートにインタビュー!

未経験でもWeb系の職種を紹介してくれる転職エージェント「ワークポート」さんにインタビューをしました!コロナも落ち着いた今、Web系職種の求人は増えているようです。無料なのでぜひ登録してみてください。

未経験者にWebデザイン系の求人をどれくらい紹介できますか?

はい!10~30件程度の求人紹介が可能です。ポートフォリオの有無や関連職種への検討によって、さらに選択肢は広がりますよ。

未経験者にどんなWeb系職種を紹介できますか?

Webデザイナーやコーダーの案件の他に、Webディレクターや広告運用といった職種ですね。Webマーケティング関連の職種も含まれます。

どのような企業を未経験者に紹介できますか?

大手から中小企業まで、幅広い業界の企業をご紹介できます。ただし、具体的な企業は採用状況によって変わります。数は少ないですがWeb制作会社も含まれます。

Webデザイナーを目指す方に営業職を紹介することはありますか?

本人の希望に沿わない場合は、そのような紹介はいたしません。

コロナが落ち着いた現在、Web/IT系の転職市場はどのような状況ですか?

求人数が増加傾向にあるため、市場はかなり回復していると言えます。

Web系職種を目指す方がワークポートを利用するメリットは何ですか?

IT/WEB/ゲーム系の企業との深いつながりがあり、それが大きな強みです。この背景がWeb/IT系を目指す求職者さんにとってワークポートを選ぶ大きなメリットとなっていますね。

今もワークポートは「ITに強い」という点を訴求できますか?

はい、ITに強い点は変わらず、さらに全国展開も進めています。多数の求人紹介と個人サポートのバランスも私たちの強みです。

面談時に複数の求人を紹介してもらえますか?

ご希望でしたらもちろん可能です。その場でご応募が可能な求人をご覧になれます。

面談ではどのような内容を扱いますか?

履歴書や職務経歴書の添削、面接のコツの説明、キャリアプランの相談などを行います。

面談には何を持っていけばいいですか?

履歴書、職務経歴書、ポートフォリオがあればベストですが、面談時にはまだ無くて大丈夫です。

コンシェルジュはWebやITについての勉強をしていますか?

はい、社内で勉強会などを開催して知識を深めています。

面談は何時から可能ですか?

平日は10:00~20:30、土日は10:00~17:30の間でご案内が可能です。

面談は私服で大丈夫ですか?

はい、問題ありません。

未経験者が転職を成功させる秘訣は何ですか?

根気強さ、素直さ、自己分析が重要です。

求職者へのメッセージをお願いします。

転職は人生の転機であるとともにこれまでの人生を振り返ったり、ご自身の今後の可能性を知ることのできる《貴重な機会》であると私たちは捉えております。転職活動は大変なことも多いかと思いますが、私達は求人紹介を始めとして、統括的なサポートによって出来る限り多くの可能性を追求すべく尽力いたします。是非とも前向きなお気持ちでエントリーしてください!

ワークポートに登録!
コラム①:正社員のWebデザイナーを強くオススメする理由

このサイトでは、本当にWebデザインのスキルを磨きたいなら、未経験の方はまずはWeb制作会社か教育体制のしっかりしている事業会社に正社員で入社することを強くオススメしています。

やはり派遣でもなく、アルバイトでもなく、長く在籍する可能性のある正社員にこそ成長できるお仕事を振ってくれるのです。派遣やアルバイトは、リンク張り替えやテキスト修正など成長しづらい作業をやらされがちです……。

未経験OKで正社員のWebデザイナー・フロントエンドエンジニア案件を多く保有しているのが、IT系に強い『ワークポート』です。ワークポートでも、さすがに未経験の方にWeb制作会社を紹介するのは難しいですが、事業会社のWebデザイナー・フロントエンドエンジニアを紹介してもらえる可能性があります。また、Webデザイナーにこだわらなければ、WebディレクターやECサイト担当者などの求人も多数保有しているため選択肢の幅が広がります。一度面談を受けておきましょう。

コラム②:デザインスキルを一気に上げる方法

「デザインスキルを一気に上げる方法は「レビュー」です。つまりデザインに対するダメ出しを何度もしてもらって直すことを繰り返すことで、デザインスキルは急激にレベルアップします!

これを一番実現しやすいのが会社です。会社なら現場で上司や先輩にサイトやバナーのデザインのレビューをしてもらえるからです。じゃあ就職しておらず未経験のうちはどうすればいいかというと、「レビュー付きのデザインスクールの活用」です。普通のスクールはPhotoshopの使い方やコーディングの基礎を学ぶだけで「デザインスキル」についてはほぼ教えてくれません。レビュー付きのデザインスクールは運営側にも高いデザインスキルが求められるため非常に少なく希少性が高く『fullme』が現在は最高峰だと僕は思っています。「けっきょく、よはく」「ほんとに、フォント」など有名デザイン書籍を手がけるingectar-eの運営です。
僕が駆け出しの頃に『fullme』があれば絶対に受講していました...。デザインスキルを高めたい人はぜひ受講しましょう。

コラム③:ポートフォリオのチェックリストをnoteで販売中!

「ポートフォリオを作ってみたけど不安...」「周りにレビューをしてくれる人がいない...」
そんなお悩みを解決するために、ポートフォリオのチェックリストを作りました!27,000文字以上の大ボリュームです笑。noteで販売中です。激安のワンコイン500円です。このチェックリストで改善点を見つけて、少しでもポートフォリオの質を上げて、自分が望む就職に繋げましょう!

ご質問や感想など、お気軽にどうぞ!

みなさまからのコメントを元に記事を作成することありますので、あらかじめご了承ください。
メールアドレスが公開されることはありません。
こちらで承認後にコメントは表示されます。
* が付いている欄は必須項目です。

上への矢印