Webの最新トピックを配信中!

主婦が未経験からWebデザイナーになるための方法

主婦

お子さんのいる主婦の方は、仕事では残業はしづらく、お子さんの体調によっては急にお休みを取る必要も出てくると思います。

この状況のなかで、スクールや独学でWebデザインの基礎スキルを身に着けた後に、「どうやってWebデザイナーとしての実務経験と十分なスキルを積むのか?」という点が解決すべき点になります。一緒に考えていきましょう。

Webデザイナーの実務経験が必要な理由

このサイトでは、求職者支援訓練や独学で基礎スキルを学んだ後に、Web制作会社に正社員で2年ほど勤めて十分に実践スキルを習得することをオススメしています。
そうすればその後、現場で獲得したスキルを活かして、フリーランスとして、在宅や僕のように週3日だけ会社常駐したりなど、自分の自由な時間を確保した上で仕事がしやすくなるからです。

Twitterを見ていると、たまに学校を卒業してすぐにフリーランスになってしまう人がいます。
才能がありそのまま成功するケースもまれにありますが、ほとんどの場合は、正直に言ってしまうと、悲惨なケースが多いと思います。未熟なスキルのまま低単価で仕事を請け負い疲弊します。またデザイン力がずっと低いままです。

勉強と現場のレベルは異なります。デザインもコーディングも現場で先輩デザイナーや上司などにフィードバックをもらうことで、抜群に成長します。模写も非常に有効なデザイン力アップの方法ですが、プロのデザイナーからのダメ出しというのが成長には一番不可欠だと僕は思っています。
デザインだけではなくコーディングについても先輩から指導してもらうことで汎用的で改修のしやすいHTML/CSSの構造を学べます。まともなWebデザイナーになるには、実務経験が必要です。

事業会社か派遣の選択肢を

いまは未経験で、お子さんがいる状態ですと、Web制作会社に入るのはやや現実的ではありません。。
最近こそ電通の事件によって制作会社でも残業は減りつつありますが、それでもやはり激務で残業は多く週5日勤務が普通です。
業界自体の歴史も浅く、会社も中小どころか零細企業も多いため、育児についての理解もあまり無いと思ったほうがいいです。

もちろん残業が無く、時短勤務やリモート作業が可能なWeb制作会社が見つかればベストです。そこに入りましょう。そのような会社が見つからない場合は、次の2つの選択肢になると思います。

主婦の方がWebデザイナーとしての実務経験を積む一般的な選択肢としては
1. 事業会社で成長できそうな環境で働く
2. 派遣で成長できそうな環境で働く

この2つだと思います。

1. 事業会社で正社員のWebデザイナーとして働く

事業会社は規模が大きければ制度も整備されているので、時短や自宅作業に対する理解がある場合が多いです。

実は、僕も現在は小規模なアパレルの事業会社で週3日だけ業務委託契約で働いています。会社は女性が大多数で育児への理解があり、まだ1歳くらいのお子さんを持つお母さんもいて、たまに会社にお子さんを連れてくることもありました。

制度的には安定している事業会社ですが、Web専門の企業ではないので、優れた先輩デザイナーやフロントエンドエンジニアがいるとは限りません。。制作するデザインはパターン化されており、コーディングについても古い技術を使っている場合があり、成長しづらい環境の場合もあります。僕がいる会社も誰も僕にデザインやコーディングの指導ができるレベルの人はいません。。
事業会社を選ぶ場合は、「成長できる環境かどうか」の基準で判断しましょう。

転職エージェントや転職サイトについては下記の記事を参考にしてみてください。
新人Webデザイナーが登録しておくべき転職エージェント
Webデザイナーの転職サイトは『Green』と『FindJob』の2つ

2. 派遣のWebデザイナーとして働く

あまりオススメできませんが、、派遣なら時短勤務はしやすいです。ただ下記の記事で書いてますが、ほとんどの場合はあまり成長が見込めません。
未経験から派遣のWebデザイナーになってはいけない理由
派遣を選ぶ場合は、どうにか派遣でもきちんと技術やデザインを教えてくれるような所を見つけるのが良いですね。

事業会社と派遣なら、断然、事業会社で正社員として働くことをオススメします。スクールや独学後に、どのように企業を選ぶかの基準にしてみてください。

Webデザイン+αで何ができるか考える

いま、Webデザインについて興味を持って取り組んでらっしゃると思います。WebデザインはWebやデザインに関連するあらゆるスキルの屋台骨になるベーススキルです。

そのため、デザインができれば、チラシやポスター、あるいはTシャツのデザインもできます。Photoshopができれば画像のレタッチが可能です(レタッチャーという仕事もあります)。コーディングができればブログやアフィリエイトサイトが作れます。Webにより詳しくなればWebマーケティングの分野にも進めます。サイトの運営を担うWeb担当者という職種もあります。コーディングができる事務職だってアリです。事業会社について言えば、もうありとあらゆる種類の会社が存在するわけです。

つまり、「Webデザイナー」という職種だけにとらわれず、デザインやコーディングの技術があれば、どんな会社で働けるだろう?という広い視野をもって今後のことを考えると、道が開けてくるということです。いろんな可能性がありえます。
下記の記事も読んでみて、Webデザイン+αで何ができるのか?も考えてみてください。過去に磨いたスキルがあれば合わせ技が可能です。
30代未経験でもWebデザイナーになれる?年齢別アドバイス

デザインもコーディングもできると、自分のアイデアを形にできて本当に楽しいです。その楽しさを忘れずに、自分がどうなれたら幸せなのかを考えて、今後のステップを検討してみてください^^

Webデザインを学ぶ方法については、下記の記事を参考にしてください。
職業訓練・求職者支援訓練・一般のWebスクール…どれがベスト?
独学でWebデザインを勉強するための完全ガイド

コラム①:正社員のWebデザイナーを強くオススメする理由

このサイトでは、
本当にWebデザインのスキルを磨きたいなら、未経験の方はまずはWeb制作会社に正社員で入社すること
を強くオススメしています。

Webの最先端に触れられるWeb制作会社に入社し、スキルをガッツリ高めてほしいです。そして、社内では、やはり派遣でもなく、アルバイトでもなく、長く在籍する可能性のある正社員にこそ成長できるお仕事を振ってくれるのです。派遣やアルバイトは、リンク張り替えやテキスト修正など成長しづらい作業をやらされがちです……。

未経験OKで正社員のWebデザイナー・フロントエンドエンジニア案件を多く保有しているのが、IT系に強いワークポートです。Webに強いエージェントは他にもあるし、僕もいくつも登録していますが、ワークポートほど大量に求人案件を紹介してくれるエージェントを他に知りません笑。転職エージェントは複数登録しますが、ワークポートはそのうちのメインエージェントして必ず登録しましょう。

『ワークポート』公式サイトへ
コラム②:Webデザイナーを強くオススメする理由

あなたはたぶんエンジニアにはなれません。
だからこそ、このサイトでは、Webデザイナーになることを強くオススメしています。

でも、もし、エンジニアになれれば、月収100万円以上も可能です。実際に僕の友人も軽く年収1000万円は超えています。

ほとんどの人がエンジニアにはなれないので、30〜40万円以上はする高額なプログラミングの学校に行くのはお金をドブに捨てる可能性があります。
どうしてもエンジニアになりたい方は、無料でプログラミングを学べるProEnginner開講の学校『エンジニアカレッジ』に行きましょう。エンジニアカレッジは、学校&就職支援の一体型サービスです。ここは本当にありがたい存在です。ソーシャルゲーム大手企業で有給インターンまで可能です。
無料のプログラミング学校はもう一つ、『GEEK JOB』があります。就職率97.8%と驚異的な数字を出しています!よりエンジニア色の強いカリキュラムを受けたい場合はこちらを受講します。
2校ともオススメです。無料見学をしてみて自分に合いそうな雰囲気の学校を選びましょう。
この2つの学校のどちらかに通って、自分にエンジニアとしての素質があるのかチェックしてください。もし、あなたに才能があったら、最高にラッキーな人生です。20代のみ対象です。もし20代ならこのチャンスをぜひつかんでください。

30歳以上の方は、TECH::EXPERT がオススメです。転職できなければ授業料全額返金してくれます。教室は9時〜22時まで開放し、教室あるいはオンラインでマンツーマンで無制限に質問ができます!超集中なら10週間、ゆったりなら6ヶ月と期間も生活に合わせて選べます。スクールは無数にありますが、有料系ではここが一番爆速に成長できそうです。
参考記事 : なぜ「エンジニア」ではなく「Webデザイナー」をすすめるのか

無料のプログラミング学校『エンジニアカレッジ』の詳細を読む 『TECH::EXPERT』の詳細を読む

Webデザインのご質問やサイトの感想など、お気軽にどうぞ!

みなさまからのコメントを元に記事を作成することありますので、あらかじめご了承ください。
メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です。

  • 管理人(ねこポン)について

    週3日だけ会社で働く30代前半ウェブデザイナーです!
    インテリ風&仕事できる風を醸し出す腕前では右に出る者はいませんが、電話すら怖くて取れないし、無断欠勤してしまい自宅に警察が来たほどのコミュ症ポンコツ人間です。
    現在Web業界5年目。事業会社とWeb制作会社のウェブデザイナーを経て、フリーランスになりました。

    ★ 僕の20代まるごと黒歴史ストーリー

    最近ちょこっと『月曜から夜ふかし』に出演しました↓

    ★ 『月曜から夜ふかし』にちょこっと出演したら『BizSPA!』さんにインタビューしてもらいました!

  • なんでもWebの質問受け付け中 (^o^) /♪

  • Web制作会社を歩き回れるゲームを作ってみました!ぜひ探検してみてください。(注意:音が出ます!)

    一番上へ